ケノンのまゆ毛脱毛器でvioラインの処理はできる?

ケノンで「vio脱毛ができる」というのはケノンユーザーでなくても知っていることだと思います。ケノンメーカーさん側としては、基本的には vラインはOKとしていますが i・oラインはNGとされています。

ですが、ケノン公式販売サイトではオプション品としてi・oライン用のシェーバーなどが販売されているし、実際にケノンユーザーのほとんどの方はvioラインの脱毛処理をおこなっているという事実!

むしろ、vioラインを脱毛するためにケノンを購入するという人も!

そんなケノンでのvio脱毛では、フラッシュで照射できないような、より細部のムダ毛を脱毛するのに『まゆ毛脱毛器』が活躍します!!

ケノンのまゆ毛脱毛器でvioのどこを処理するの?

ケノン まゆ毛脱毛器 vio
ケノンのまゆ毛脱毛器は、高周波による脱毛ということでフラッシュを照射することがありません。

ということは、通常フラッシュで照射できない部分、例えば vioラインの粘膜ギリギリの・・ なんなら粘膜部分に生えているムダ毛をも脱毛処理できてしまう!ワケです

|眉毛脱毛器でi・oラインの粘膜ギリギリのムダ毛を処理!

vioラインの脱毛を自分でしたことがある人ならご存知かと思いますが(自分で処理をしたことがなくても 自分のvioのムダ毛状態はよく知っているという人も)、vioラインのムダ毛は見えている部分のみということはありません。

見えていない部分、つまりvioラインの粘膜部分です。この粘膜部分にもムダ毛は生えています。この部分の毛をはたして ”ムダ毛” というのかどうかはさておき(どんな役割があるのかは不明)、とにかく多からず 生えているのは確実です。

粘膜に生えている毛はケノンのフラッシュでは照射できません。ところが、高周波式の脱毛器であれば1本1本の処理ではありますが、毛抜きで抜くよりはマシに? 脱毛することができるのです!

|眉毛脱毛器でするi・oラインの粘膜部分のムダ毛処理の仕方.

では、具体的にどうやって処理をするのか、そのやり方を解説していきたいと思います。

その前に、まず粘膜部分とはどこからをいうのか ということで。

「人間に主要な機能が備わっている3つの器官(陰核/膣口/肛門)を取り囲む部分」を『小陰唇(ショウインシン)』といい、この部分が主に粘膜で覆われた部分。ケノンでのフラッシュ照射ができるのは、この小陰唇のさらに外側の ”大陰唇(ダイインシン)” のみです

粘膜ギリギリの線というのは、いわば大陰唇と小陰唇の境目ということになります。

※ まゆ毛脱毛器での粘膜部分(小陰唇)の脱毛手順.

手順1)皮膚を清潔に洗浄する.
処理をするタイミングとしての理想は「お風呂上がり」ですが、そうでない場合は、蒸しタオルなどで皮膚を温めて毛穴を開いておく、というひと手間を加えることで痛みが より軽減されます。

《お風呂上がり後ではなく普通に処理する場合》
まず、あらかじめ小陰唇の部分の粘膜を拭き取り皮膚を清潔にします。粘膜を拭き取るのは脱毛処理をする間だけで一時的なものですので、あまりシッカリと カラッカラになるほどキレイに拭き取らなくて大丈夫です。

※ 肌が濡れたままの使用は高周波の効果が半減してしまいます。不要な水分はキチンと拭き取りましょう!

手順2)小陰唇に生えているムダ毛を確認し ある程度までハサミでカット.
そもそも小陰唇に生えているムダ毛はそんなに多くはないと思います(個人差あり)。なので、鏡 もしくは手で確認しつつ、1本1本丁寧にカットしてください。

ケノンのフラッシュ照射時のように ”毛足1mm” というような決まりはありません。まゆ毛脱毛器で掴みやすい程度で高周波が毛根まで充分にいきわたる長さ でカットします。目安としては2mm〜3mmがベストとされています

手順3)まゆ毛脱毛器を取り出して持ち、処理を開始します.
本体のボタンを押し、ピンセットの先でムダ毛を挟みます。ケノン本体から聞こえてくる音とピンセット自体が発光するランプを合図に、毛を1本1本引き抜いていきます。

ケノンの場合は8秒間経つと、いったん高周波の放電が終了して毛を抜くように知らせてくれます。それで引っ張っても抜けない場合は、再度同じ毛に高周波を流す といった方法もアリです。

高周波の通電を より効率的に毛根へ流すためには、他の家電製品のコンセントプラグの電源は抜いておくといい という説もあります。

手順4)脱毛処理終了後は処理した部分の皮膚を冷やす.
1回の処理が終了したら、保冷剤や冷やしたタオルで皮膚の鎮静をしましょう!

”高周波脱毛” というのは、電流による熱エネルギーで毛根にダメージを与える というものなので、処理後の皮膚は高周波の熱によって火照っている状態。

さらに毛を抜いたことによる刺激も加わっているので、毛穴へのダメージはかなりのものです。処理部分の肌を鎮静させることは、毛穴へのダメージを落ち着かせる役割も兼ねているのです。

※ 処理後の保湿はしなくてもいいの?
基本的には脱毛処理後は、冷却・保湿が原則です。が、今回は ”vioラインの粘膜部分” という場所が場所だけに、保湿の必要はありません

皮膚を保冷剤(パックタイプ)などで鎮静した後は、とにかく清潔に!!することだけ。
くれぐれも処理部分を不用意にアルコール消毒などすることのないように!

vioなどの超デリケートゾーンでは、エタノールなどの消毒液は皮膚トラブルの原因になりかねません。どうしても消毒が必要なくらいにダメージがある場合は、医師の診断を!
 
以上がケノンまゆ毛脱毛器(高周波脱毛器)でのvioライン 粘膜ギリギリを狙う場合の処理手順になります。

使用後のまゆ毛脱毛器は、キレイに消毒して清潔にしてからケノン本体にしまいましょう!vioに使用したものをそのまま収納するようなことのないように。

|ケノンのまゆ毛脱毛器でvioラインの脱毛効果をUPするコツ.

まゆ毛脱毛器(高周波脱毛器)での脱毛効果を よりアップさせるために必要なこと、「コツ」とも言えるものをいくつか紹介しておきます。

◯ 心身ともにリラックスできる環境で処理をする.
ケノンでの通常の脱毛時でも当てはまることですが、”心も体もリラックスした状態” での処理がもっとも望ましく、また効果UPに繋がります。ストレスを感じたままで、肌や筋肉がこわばった状態ではスムーズな脱毛処理は期待できません、。

◯ 処理するムダ毛はできるだけ短くカット.
短くカットするほど高周波を毛根深くまで届けることができます。
さらに可能な限り肌に近い場所(根元付近)を挟むと より効果的に毛根まで高周波が流れます。

◯ 処理中はピンセットの先端が肌表面に触れないように!
電流を流している最中にピンセットの先端部分が肌に触れてしまうと、せっかくの高周波の電流が肌表面に逃げてしまい、充分に毛根まで伝わらなくなります。

◯ 1回の放電でなかなか抜けない場合は他の毛を処理した後再度トライ!
やはり8秒間通電してもなかなか抜けない毛というのは何本かはあります。そのような毛は、一旦中断して他の毛を処理した後、再び通電することで抜けやすくなります。

抜けやすくなる通電時間には個人差がありますので、処理時間を調整して 自分の毛が抜けやすい時間というものを把握するようにすると、処理をするスピードもアップするのではないでしょうか。

◯ 毛を抜く際は生えている方向に沿って抜く.
vioラインの粘膜部分で ”毛の流れ” といってもなかなか分かりづらいものですが・・

軽く引っ張った時に より痛みを感じる方向が毛の流れとは逆方向だと思えば、できるだけ痛くない方向に引っ張ることが毛の流れに沿っているといえます。

ケノンの眉毛脱毛器で眉やiライン以外に脱毛できる場所は?

ケノンのまゆ毛脱毛器はフラッシュを使わないで脱毛処理ができるという利点から、フラッシュ照射できない 体の細部のムダ毛を一掃することが可能になります。それによって まさにケノンは、全身まるごと脱毛ができる家庭用脱毛器 といえます。

では そのまゆ毛脱毛器で、眉毛・vio以外に脱毛処理が可能な部位を全てあげていきましょう!

|鼻毛.

鼻毛はvioラインの同様に粘膜で覆われている超デリケートな部分の皮膚に生えている毛になりますので、当然フラッシュ照射はできません。

このような部分にこそ眉毛脱毛器の出番!普段毛抜きで抜いている要領で気軽に処理することができます。しかも毛抜きと違うところは、「高周波による毛抜き」というトコロ。何度も回数を重ねるに従って徐々に鼻毛は細く、数も少なくなっていきます。

|耳毛.

耳毛というのはみんな生えているものですが、そのほとんどが顔と同様に ”産毛” 状態のものです。ですが、男性には高齢になればなるほど かなり濃くて長い普通の毛のような耳毛が生えていることがあります。

耳の穴も重要な器官が詰まっている場所。おいそれとフラッシュでの脱毛はできません。そのような耳毛の処理にもケノンのまゆ毛脱毛器が活躍します!

|ヒゲ.

男性のヒゲにも使えます。フラッシュで照射してもなかなか抜けない、どうしても生えてくるしつこい髭にケノンのフラッシュと重ねて使うことで より確実に毛根にダメージを与えることができます。

また ヒゲをデザインしている場合など、より細かい部分の形を整える時に便利です!

|目の周り.

まゆ毛同様、目の周りもフラッシュ照射が禁じられている 非常にデリケートな皮膚です。特にマブタの部分には、処理したい眉毛のムダ毛が生えているもの。日頃毛抜きで処理している毛をワンランク上の高性能な毛抜きで処理ができます!

|眉間.

眉と眉の間も、できるだけフラッシュでの照射は避けたい場所です。そこに眉毛脱毛器があれば、1本1本の処理ができるので、1本抜くか抜かないかで形が左右される眉毛の先端部分には、まさにモッテコイの脱毛器といえます。

|iライン・oライン.

基本的にケノン販売メーカーによると、iラインとoラインへの照射による脱毛は推奨していません。ですが、ケノンユーザーは2人に1人という高い割合でi・oラインの処理をフラッシュでおこなっているというのが現状。

「やっぱりフラッシュだと不安」「皮膚トラブルは絶対避けたい!」などと思う人は、眉毛脱毛器での処理をオススメします。やり方は冒頭から説明している方法でOKです。

ケノン眉毛脱毛器でvio脱毛するときの痛みについて.

高周波による脱毛器の利点は、普通の毛抜きでの脱毛と比較して「痛みが軽減できる」ということです。

実際にケノンのまゆ毛脱毛器を使って体のいろんな部位の脱毛を体験した人の口コミをみてみると、確かにヒゲや足の毛などは痛みが和らぐということ。

ですが、こと鼻毛やvio(特にiラインやoライン)の粘膜部分に生えている毛に関しては、普通の毛抜きで抜くのと痛みはほとんど変わりない という声が見受けられました。

やはり、「粘膜部分」ということで 他の皮膚と比較すると ”超敏感” な部分だけに、高周波を持ってしても痛みは同じということなのでしょうか・・
 
 
ですが、それでも高周波による熱は確実に毛根にダメージを与えています。普通の毛抜きであれば半永久的に処理をし続けないといけないトコロが、高周波による毛抜きということで、徐々に毛質は変化し、毛量も減っていきます。

処理回数の頻度も次第に間隔が長くなることで、格段に日頃のケアが楽になることを考えると、やはりまゆ毛脱毛器で処理するメリットは大いにアリといえるのではないでしょうか!


Warning: sprintf(): Too few arguments in /home/glandbleu21/divinasangria.com/public_html/wp-content/themes/lineday/library/underscores/template-tags.php on line 27